たなさんブログ

たなさんの人生から得られたものを全力でシェア

The first 5000daysとは??超高額で取引されたNFT作品の概要

The first 5000daysのキャプチャ

 

なんとなく見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

今日は、そんな「The first 5000days」について解説します。

 

この作品は、デジタルアーティストであるBeeple(本名:マイク・ヴィンケルマン)によって製作され、

2021年にオンラインオークションで約6935万ドル(約75億円)で落札され、話題となりました。

 

Beeple13年半の歳月をかけて制作した5000枚の作品をコラージュしたもので、

今回のオークションのためにつくられたエクスクルーシブなもの。

 

つまり元々デジタルアートを作っているアーティストで、彼が13年半もの歳月毎日連続して作品を

作り続けそれを、一枚の作品としてコラージュして、NFT作品としたということです。

こちらは、その5000枚のうちの一つです。

 

The first 5000daysの中の一つの作品のキャプチャ